国内海外投資でセミリタイアを実現する!

給与や配当・分配をETF(HDV SPYD VYM VXUS BND等)に全力投資!【FIRE:経済的独立】を目指しているアラサーです! 運用先→米国・日本・豪州の株/ETF/REIT/つみたてNISA(楽天VTI・eMAXIS Slim 全世界株式)/暗号資産(BTC・XRP)外貨預金(USD・HKD) 50歳でのセミリタイアを目指して、仕事を全力で行い、その給与を米国株、海外ETF、日本株、REITへ分散投資し、確実に資産を増やしています。 【FInancial Independence Retire Early】経済的独立を目指して、着実に歩んでいこうと思います。

国内海外投資でセミリタイアを実現する! イメージ画像

CFD投資

さまざまなイベントや金融政策が次々に発表されていく最中…   八方塞がりの商品があります…   それこそ… GMOクリック証券のCFD【米国VI】です。 現在、売りに対しての規制が入っており…まったく取引ができていません…   1番反省…いや猛省しないといけな
『CFD投資のデメリットを痛感!MYルールを守れなかったお仕置き』の画像

6月から開始したCFD両建て投資ですが、現在の運用益はこちらです。   ・運用資金29万3000円 ・確定利益合計 1万9187円 ・トータル利回り 約15.2%   目標としては年間5%運用できれば十分かと思っています。   運用開始してから半年が経過し、今のところ目標は
『CFD【米国VI】投資の価格調整額の計算と仕組みについて考える』の画像

昨年から不安定な相場が続いており、下落時は自分なりのルールでスポット買い投資を実施してきましたが…   もっと確実でわかりやすい投資はないか?と検討していました。   買いの一方通行ではなく…【売り】から入れる投資方法を模索していく中で、   行き着いた
『CFDで【米国VI】両建て投資を実践し感じたメリット・デメリット』の画像

6月から新しい試みとして、GMOクリック証券 で口座を開設し、CFD取引を実施しています。   CFDというと、短期売買やチャートを見ながら運用するイメージがあるかもしれませんが…   私が実施している取引は、一切何もせずそのまま放置で安定して利益が取れる方法だと
『CFD口座を開設して、米国VIを両建しながら確実に利益を出す方法』の画像

↑このページのトップヘ