国内海外投資でセミリタイアを実現する!

給与や配当・分配をETF(HDV SPYD VYM VXUS BND等)に全力投資!【FIRE:経済的独立】を目指しているアラサーです! 運用先→米国・日本・豪州の株/ETF/REIT/つみたてNISA(楽天VTI・eMAXIS Slim 全世界株式)/暗号資産(BTC・XRP)外貨預金(USD・HKD) 50歳でのセミリタイアを目指して、仕事を全力で行い、その給与を米国株、海外ETF、日本株、REITへ分散投資し、確実に資産を増やしています。 【FInancial Independence Retire Early】経済的独立を目指して、着実に歩んでいこうと思います。

国内海外投資でセミリタイアを実現する! イメージ画像

2019年08月

大変ありがたいことに…以前にTwitterで投稿した【株式投資のルール】について、   問い合わせやご質問をいただくことが多かったので、詳細をまとめたいと思います。   このような見解に至った理由としては、リミックスポイントの株価暴落をまともにくらってしまい…

約1年半保有し続けたリミックスポイントを1Q決算後、すべて損切りしました。   会社の将来に期待し、日本の中では安心して運用ができる暗号資産取引所だと思っていた…ビットポイント…。   その親会社であるリミックスポイントへの投資は、最終的にこれまでにない最大

私の会社や投資仲間の多くが実施している投資の1つが不動産投資です。   実物不動産への投資には大変興味があり、これまでもさまざまな物件を内覧してきましたが…投資には至っていません。   ですが、その変わりにJ-REIT(不動産投資信託)への投資を積極的に実施し
『ETFの投資戦略。【SPYD】米国高配当株とJ-REITについて』の画像

先日、太陽光発電事業についてネガティブなニュースが流れました。 https://twitter.com/neoneo787/status/1158264711336435712?s=19 あれだけ政府がゴリ押しした個人住宅などの小規模太陽光発電の買取はさすがに継続されていくと思いますが…   今回の法案で新設の大規

7月終わりから8月にかけて1Q決算が続々と発表されました。   私が所有している銘柄では、オリックス、ANA、 JALの決算がありましが…   結果としては、あまり良くない内容 でした。   これらの決算を受けて…結果として下落していたJALに追加投資を実施しました
『オリックス、ANA、JALの決算発表を受けて投資方針を考察する』の画像

6月から新しい試みとして、GMOクリック証券 で口座を開設し、CFD取引を実施しています。   CFDというと、短期売買やチャートを見ながら運用するイメージがあるかもしれませんが…   私が実施している取引は、一切何もせずそのまま放置で安定して利益が取れる方法だと
『CFD口座を開設して、米国VIを両建しながら確実に利益を出す方法』の画像

↑このページのトップヘ