国内海外投資でセミリタイアを実現する!

給与や配当・分配をETF(HDV SPYD VYM VXUS BND等)に全力投資!【FIRE:経済的独立】を目指しているアラサーです! 運用先→米国・日本・豪州の株/ETF/REIT/つみたてNISA(楽天VTI・eMAXIS Slim 全世界株式)/暗号資産(BTC・XRP)外貨預金(USD・HKD) 50歳でのセミリタイアを目指して、仕事を全力で行い、その給与を米国株、海外ETF、日本株、REITへ分散投資し、確実に資産を増やしています。 【FInancial Independence Retire Early】経済的独立を目指して、着実に歩んでいこうと思います。

国内海外投資でセミリタイアを実現する! イメージ画像

2018年09月

先日、投資を始めて良かったことをブログで記載させてもらいました。   ブログ https://neo-investlife.com/archives/3095   NEOが自身でも想像していた以上の反響いただき、嬉しい限りです。   お問い合わせのの中に、 ・投資家に必要な資質とは? ・投資家に向い

先日、太陽光発電による電力買い取り料金を、将来的に半値にする方針を経済産業省が発表しました。   そうすると‥のきなみインフラファンドは暴落し、将来的な不安要素からしばらくは安値で停滞していましたが、   ようやく現在は、株価も元の水準に戻ってきました。

インフラファンドを購入しているNEOにとって、   今後に影響のある大きな発表が先日ありました。   これはインフラファンドを購入している人だけでなく、   太陽光発電を自宅で実施されている人にとっても、重要な発表であったと思います。   【太陽光発電の買取
『インフラファンドが暴落しましたが‥そこまでの不安材料なのか?』の画像

新しい投資信託が毎月のように販売さていますが、   どれも素晴らしいなぁ‥と思える商品が多いように感じます。   その背景には、政府が推奨する 【つみたてNISA】 や 【iDeco】の導入の影響受けているからだと思います。   NEOが投資信託の購入を始めた頃は‥  

今月は新たに2つの投資商品を購入し、資産運用を開始したのですが   そのうちの1本は、 【iシェアーズ 米国優先株式】 です。   そして、もう1つの投資商品は   【タカラレーベン・インフラ投資法人】   です。   現在、日本で上場されている主なインフラ
『新たな投資先として、インフラファンドの購入を開始しました。』の画像

↑このページのトップヘ